★お知らせ

2016.10.20 新しいベビーラップやヘッドアクセサリーが仲間入りしました!
 
 
2016.9.12 10月・11月の土日祝は全て埋まりました。 
平日でしたら対応可能です!

 
★撮影風景の動画をアップしました!
2分弱の短い動画です。ぜひご覧ください。

ごあいさつ

JoyfulWorksチーフフォトグラファー 喜多あき
 

こんにちは!子供と家族の笑顔写真撮影~Joyful Works~チーフフォトグラファーの喜多あきです。
これまで、日本各地の公園撮影会をメインに、七五三やお宮参りなどの出張撮影などで
家族写真を中心に活動してまいりました。
ふとしたキッカケで知ったNewbornphoto(ニューボーンフォト)。
海外のサイトで初めて目にした時、そのあたたかく神秘的で幸せあふれる写真に引き込まれ、とても感動したのを覚えています。
 
どうしてもニューボーンフォトが撮りたい!と思い、
助産師さんにもご指導をいただき、たくさんの赤ちゃんを撮影させていただきました。
 
ニューボーンフォトは基本的に、ぐっすり寝ている姿を撮影します。
生まれて間もない赤ちゃんがスヤスヤ寝ている空間というのは、
とても静かで、暖かく、平和な空気が漂っていて。。。
その雰囲気に、涙をこらえて撮影することもあります。

赤ちゃんが産まれてきてくれた喜び、幸せ、愛おしさ、感謝。
ご両親のその気持ちを、写真に込めて。
いつかお子様が大きくなった時、どれだけ愛されている存在かを
写真で伝えてあげらるお手伝いをさせていただければと思います。

撮影プラン

※全てのプランに、別途出張交通費を頂戴します。

 

▪︎データプラン…32,000円

 撮影したお写真データ(カメラマンセレクト30カット)をDVDでお届けいたします。
 


▪︎フォトブックプラン…41,000円

撮影したお写真データDVD(カメラマンセレクト40カット)に、専用ケースのついた18ページのフォトブックがセットになった人気のプランです。
確かな技術の大手メーカーによる7色印刷のフォトブックを採用しております。
一般的な4色印刷のフォトブックよりもとても綺麗な仕上がりです。
 
  
  

 

▪︎台紙プラン…準備中です!

ニューボーンフォトについて

新生児(ニューボーン)の時期に撮影するお写真です。

日本では、産後の床上げまで1ヶ月と言われており、
最初に撮るきちんとしたお写真はお宮参りが一般的と言われておりますが、
産後すぐに退院する欧米では、このニューボーンフォトはとてもポピュラーです。
しわの残るお顔、お人形のように小さな手足。
あっという間に過ぎてしまう新生児の期間を綺麗に残すお手伝をさせていただきます。

生後2〜3週間までの撮影が理想的です。

生後28日までを新生児と呼びますが、1ヶ月に近くなってくると
丸みを帯びてきて手足もしっかりし、独特の丸まったポーズも取りづらくなります。
まだママのお腹の中にいた時の形を覚えている生後2週間ぐらいまでに撮影するのがオススメです。
ご自宅やご実家へ出張し撮影させていただきます。

ご自宅やご実家、産院へ出張いたします。

なるべく明るい光の入る窓際で、2〜3畳ほどスペースを空けておいていただけると助かります。
お部屋のソファーなどをお借りして撮影いたします。
場合により、家具を移動していただくことがございますが、撮影終了後は元に戻します。
産院への出張は、個室であり産院さんから許可が得られた場合に限ります。

出張エリアは関東地方がメインです。

拠点は神奈川県大和市です。
基本的には関東地方(神奈川・東京・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬)のみですが、
静岡・山梨・新潟・長野などの甲信越地方も出張可能な場合があります。
ぜひ一度お問い合わせください。
出張料金は場所により異なりますので、メールにてお知らせいたします。
 

セッティング~撤収まで、2時間〜3時間ほどを予定しております。

赤ちゃんのペースに合わせて撮影いたします。
途中で授乳タイムになったり寝るのを待ったりする場合がありますので、
予定よりお時間がかかることもございます。

背景に使うブランケットやおくるみ、アクセサリーなどは全て持参いたします。

無料でお使いいただけます。
もちろん、着せたいお洋服やアクセサリーなどがありましたらぜひご用意ください。

もちろんお撮りいたします!

家族写真だけでなく、パパママや兄姉とのツーショットや、
おじいさまおばあさまとのお写真も大歓迎です。

マタニティ期間中に、一番下のご予約フォームよりご連絡ください。

マタニティ期間中に一度ご連絡いただき、ご出産予定日をお知らせください。
その後、ご出産後に再度ご連絡をいただけましたら、正式に日程を調整させていただきます。
ニューボーンフォト以外にも、家族写真やお宮参りや七五三の出張撮影に
公園での撮影会もやっておりますため、週末は特にご希望に添えない場合もございますが、
あらかじめご了承くださいませ。
平日なら急なご連絡でも対応できる場合がありますので、すでに産まれているママさんも
諦めずにぜひ一度ご相談くださいね。
 
 
 

お客様へのお願い

ニューボーンフォトはとてもデリケートな撮影です。安全のため、下記ご注意事項を必ずご確認ください。

お申し込みをくださったお客様は、下記に関しましてご了承いただいたこととみなしますので、ご理解のうえご予約いただけますようお願い申し上げます。

◼︎産後間もないお子様やママさんの身体はとてもデリケートです。
体調などはご自身の責任のもとで管理され、撮影にのぞまれることをお約束下さい。
また、撮影中はお子様から目を離さないようお願いいたします。
カメラマン一人で出張しております。アシスタントはおりませんので、赤ちゃんの安全を考慮し、専門的な技術やアシスタントの必要な『頬杖のポーズ』は行いません。

◼︎撮影中におけるお子様の安全や、家具等の取り扱いには十分配慮いたします。
お怪我や病気・事故・破損・盗難につきましては、善処する方向で対応致しますが、
故意過失にかかわらず、Joyful Worksでは最終的な責任は負いかねます。
予め十分なご理解の上で撮影のご依頼をお願いいたします。

◼︎撮影に使用するブランケット等は、ベビー用洗濯せっけん(合成界面活性剤・蛍光剤・漂白剤・着色料・香料・保存料など無添加)で洗濯し、赤ちゃんのお肌にも優しい素材のものを使用しておりますが、全てが天然素材のものではありません。
お子様が持病やアレルギー等をお持ちの場合は、
安全確保の点から必ず事前にご相談いただけますようお願いいたします。
その上で、お客様ご自身の責任にてご判断下さいますようお願い申し上げます。

◼︎ニューボーンフォトは、ママさんと赤ちゃんの体調が万全である事が第一です。
基本的には女性カメラマンがひとりで伺い、ママさんや赤ちゃんの負担にならないよう進めさせていただきますが、赤ちゃんのコンディションが最優先となりますので、途中で授乳タイムになったり、安全にポージングするため赤ちゃんが寝るのを待ったりする事もございます。予定より多少お時間が前後する場合もございますが、ママさんパパさんご協力のもと、焦らずゆっくり赤ちゃんのペースで撮影する事が素敵な写真につながります。それも含めて、撮影を楽しんでいただけたらと思いますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。